豚こまの酒塩ごま油和え

スポンサーリンク

豚こまの酒塩ごま油和え

豚こまの酒塩ごま油和え

料理名 豚こまの酒塩ごま油和え
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年1月24日(土)

 

こま切れ肉を酒塩でしっとり柔らかく!

おかずのクッキングでは、身近な食材「豚こま肉」を使った料理4品を土井善晴さんが作っていました。ここでは、「豚こまの酒塩ごま油和え」の作り方を紹介します。こま切れ肉を酒塩でしっとり柔らかく!ゴマ油の風味もよく、焼き肉屋さんのユッケやナムルのような仕上がりの一品です。

スポンサーリンク

豚こまの酒塩ごま油和えの材料(2人分)

 

豚こま切れ肉 100g
青ねぎの小口切り 1本分
ひとつまみ
ごま油 大さじ2
<酒塩>
大さじ3
小さじ1/4
3~4個

 

 

豚こまの酒塩ごま油和えの作り方

1、ボウルに酒(大3)、塩(小1/4)、氷(3~4個)を合わせておく。

-

豚こまの酒塩ごま油和え2、鍋に湯を沸かし、火を弱めて煮立ちを止めたところに、豚こま切れ肉(100g)を入れる。赤身の色が変わったら取り出す。

-

豚こまの酒塩ごま油和え1の酒塩に取り出して、粗熱をとって豚肉の水気をきる。

-

豚こまの酒塩ごま油和え3、塩(ひとつまみ)、ごま油(大2)を加えて絡める。

-

豚こまの酒塩ごま油和え器に盛り青ねぎの小口切り(1本分)を添えて、豚こまの酒塩ごま油和えの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ