豆腐ナゲット

スポンサーリンク

豆腐ナゲット

豆腐ナゲット

料理名 豆腐ナゲット
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年8月6日(土)

 

カリッと香ばしく!中はふんわり

おかずのクッキングでは、土井善晴さんが豆腐で作るナゲット「豆腐ナゲット」の作り方を紹介していました。大豆の甘さとゴマの香ばしい香りがします。外側はカリッと、中はふんわり!塩でシンプルにいただきます。おかずとしても、お酒のおつまみにもなる一品です。

スポンサーリンク

豆腐ナゲットの材料(2~3人分)

 

〈豆腐と山芋の生地〉
木綿豆腐 200g
山芋(大和芋)のすりおろし 正味50g
小麦粉 大さじ1
豆腐と山芋の生地 2~3人分
白炒りごま、黒炒りごま 各大さじ1強
揚げ油 適量
適量

 

 

豆腐ナゲットの作り方

1.木綿豆腐(200g)は布巾などで表面の水気を押さえてボウルに入れ、山芋(大和芋)のすりおろし(正味50g)を加えて泡立て器でつぶしながら混ぜ合わせ、小麦粉(大1)を加えてさらに混ぜる。

※大和芋は食感をよくするだけでなくつなぎの役割もする

※小麦粉は山芋の水分を抑える水止めの効果がある

-

豆腐ナゲット2.1の豆腐と山芋の生地(2~3人分)に白炒りごま、黒炒りごま(各大1強)を混ぜ合わせる。

-

豆腐ナゲット3.フライパンに1cm深さほどの揚げ油(適量)を温め、菜箸の先を入れて泡が出てきたら、スプーンで1をすくって落とし入れて、返しながらこんがりと揚げる。

-

豆腐ナゲット4.油をきって塩(適量)をふり、器に盛って、豆腐ナゲットの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ