蒸し鶏の薬味梅マリネ

スポンサーリンク

蒸し鶏の薬味梅マリネ

蒸し鶏の薬味梅マリネ

料理名 蒸し鶏の薬味梅マリネ
番組名 おかずのクッキング
料理人 コウケンテツ
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年9月19日(土)

 

薬味と梅肉でさっぱりジューシーな蒸し鶏

フライパンで手軽にヘルシーな蒸し鶏を。とコウケンテツさんが、「蒸し鶏の薬味梅マリネ」の作り方を紹介。皮は香ばしく、身はふっくらとやわらかくジューシーに。たっぷりの薬味と梅肉をのせて、さっぱりといただきます。

スポンサーリンク

蒸し鶏の薬味梅マリネの材料(2~3人分)

 

鶏もも肉 小2枚(400g)
小さじ1/2
生姜の薄切り 2~3枚
大さじ3
梅干し 1個
醤油 小さじ1
オリーブオイル 大さじ2
(薬味野菜)
みょうが 2個
きゅうり 1/2本
生姜 1かけ
長ねぎ 5cm

 

 

蒸し鶏の薬味梅マリネの作り方

1.鶏もも肉(小2枚(400g))は厚い部分に数本切り目を入れ、塩(小1/2)を全体になじませる。

※切りこみを入れて火の通りを均一に、また身が縮むのを防ぐ

-

蒸し鶏の薬味梅マリネ2.フライパンに皮を下にして1を入れ、生姜(1かけ)の薄切り(2~3枚)をのせ、酒(大3)をふり、蓋をして弱めの中火で7~8分ほど蒸し焼きにする。

鶏肉を取り出して粗熱をとり、薄切りにする。

※皮目を下にして入れることで、皮目が香ばしく、身はふっくらする

※すぎに切らず肉汁を閉じ込める

-

蒸し鶏の薬味梅マリネ3.みょうが(2個)、きゅうり(1/2本)、生姜、ねぎはそれぞれをみじん切りにする。梅干し(1個)は種を取り、包丁でたたく。

-

蒸し鶏の薬味梅マリネ4.器に鶏肉を盛り、混ぜ合わせた醤油(小1)とオリーブオイル(大2)をかけ、3の薬味野菜、梅肉を散らして、蒸し鶏の薬味梅マリネの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

マリネの人気レシピ

第1位

いろんなキノコで☆キノコのマリネ

いろんなキノコで☆キノコのマリネ

作りたてより、冷蔵庫でしっかり味を馴染ませるとホント美味しいです(→‿←ღ)

第2位

デパ地下風☆いろいろ野菜のマリネ

デパ地下風☆いろいろ野菜のマリネ

フライパンで焼いた野菜をマリネにしました。 彩りもよく、作り置きができるので持ち寄りなどにも便利ですよ。

第3位

パプリカ・たまねぎ・きゅうりのカラフルマリネ

パプリカ・たまねぎ・きゅうりのカラフルマリネ

切ってマリネ液に漬けるだけなので、とっても簡単☆

第4位

カラフル簡単!パプリカのマリネ

カラフル簡単!パプリカのマリネ

もう一品欲しいときや付け合わせに。

このページの先頭へ