舞茸と甘栗のツナごはん

スポンサーリンク

舞茸と甘栗のツナごはん

舞茸と甘栗のツナごはん

料理名 舞茸と甘栗のツナごはん
番組名 おかずのクッキング
コーナー できるかな1分クッキング
料理人 鈴木薫
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年12月12日(土)

 

香り豊かでごちそう感のある炊きこみご飯

おかうzのクッキングでは、下ごしらえ1分で出来ると「舞茸と甘栗のツナごはん」の作り方を紹介。舞茸、甘栗、ツナの入ったボリュームある炊きこみご飯です。蓋を開ければ舞茸の豊かな香りが。ほっくり甘栗でごちそう感もアップ!

スポンサーリンク

舞茸と甘栗のツナごはんの材料(2~3人分)

 

研いだ米 2合
舞茸 1/2パック(約60g)
ツナ缶 1缶70g
むき甘栗 8~10個
320cc
醤油 大さじ1
大さじ1
小さじ1/2

 

 

舞茸と甘栗のツナごはんの作り方

 

START!

 

炊飯器の釜に研いだ米(2合)、水(320cc)、醤油(大1)、酒(大1)、塩(小1/2)を入れ、ひと混ぜする。

※水は通常より1割程度少なめに加減する

20秒

 

舞茸(1/2パック(約60g))は、小房に分けて釜に加える。

35秒

 

油を軽くきったツナ缶(1缶70g)を加え、むき甘栗(8~10個)をのせる。

1分

舞茸と甘栗のツナごはん

下ごしらえ終了!普通に炊く。

FINISH!

舞茸と甘栗のツナごはん

全体を混ぜ、器によそい、舞茸と甘栗のツナごはんの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

栗の人気レシピ

第1位

栗の茹で方と剥き方&冷凍保存

栗の茹で方と剥き方&冷凍保存

栗は秋の味覚。山で採れた大小不揃いの栗を栗ご飯用に茹でて皮を剥きました。皮むきは結構な作業で、手を切らないよう注意が必要です。

第2位

栗...マロン...モンブランタルト 5層仕上げ♪

栗...マロン...モンブランタルト 5層仕上げ♪

★サバトン240缶・生クリーム200ml使い切りレシピ★ 5層のタルト♪1:タルト台 2:ダマンド 3:カスタード 4:栗入りシャンティ 5:マロンクリーム

第3位

モンブランにも♬栗の渋皮煮で簡単本格マロンクリーム

モンブランにも♬栗の渋皮煮で簡単本格マロンクリーム

せっかく作った渋皮煮…崩れた栗とシロップで本格的なマロンクリームを作っちゃいましょう♡モンブラン等にピッタリです♬

第4位

炊飯器☆簡単!栗おこわ

炊飯器☆簡単!栗おこわ

【超簡単】秋になるとホクホクの栗とモチモチのもち米の栗おこわ、食べたくなりますよね。炊飯器に材料を入れて炊くだけです。

このページの先頭へ