焼きそば

スポンサーリンク

焼きそば

焼きそば

料理名 焼きそば
番組名 おかずのクッキング
料理人 ウー・ウェン
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年5月21日(土)

 

簡単にいつもと違う本格中華の焼きそば

中国家庭料理の達人ウー・ウェンさんが、麺をおいしくいただく「焼きそば」の作り方を紹介。麺が主役なので、具はシンプルに豚肉とわけぎの2種類だけを使います。味付けもソースは使わず、塩味で小麦粉の風味を引き立てます。麺と相性のよい黒酢を加えてよりおいしく、味が決まります。

スポンサーリンク

焼きそばの材料(2人分)

 

中華蒸し麺 2玉
豚ヒレかたまり肉 100g
<豚肉の下味>
こしょう 少々
大さじ1/2
粗塩 ひとつまみ
わけぎ(または九条ねぎ) 1本
太白ごま油(またはサラダ油) 大さじ2/3
大さじ2
A
黒酢 大さじ1と1/2
醤油 大さじ1/2
粗塩 ふたつまみ
こしょう 少々
ごま油 小さじ1/2

 

 

焼きそばの作り方

1.中華蒸し麺(2玉)は冷蔵庫から出しておく。豚ヒレかたまり肉(100g)は薄切りにしてから繊維に沿って千切りにし、ボウルに入れ、こしょう(少々)、酒(大1/2)、粗塩(ひとつまみ)で下味をつけておく。わけぎ(または九条ねぎ 1本)は白い部分は5cm長さに切って薄切りにし、青い部分は5mm幅の斜め切りにする。

※中華蒸し麺は冷蔵庫から出し常温に戻しておく

-

焼きそば2.フライパンに太白ごま油(またはサラダ油 大2/3)を中火で熱し、豚肉を色が変わるまでほぐしながらしっかり炒め、常温に戻した麺を豚肉の上にのせる。

※肉をやわらかく仕上げるため冷たいうちに入れる

-

3.麺に酒(大2)をふって蓋をし、やや弱火に落として2分蒸し焼きにする。蓋を取って中火にし、麺を香ばしさが出るまで炒める。

※酒と、豚肉から出る水分で麺を蒸すことでふっくら美味しく!

-

焼きそば4.Aの黒酢(大1と1/2)、醤油(大1/2)、粗塩(ふたつまみ)、こしょう(少々)を順に加えて味つけし、全体になじんだら、わけぎを加えて炒めあわせてごま油(小1/2)で香りをつける。

※隠し味に黒酢を入れることで素材の旨みを深める

※わけぎを入れたら炒めすぎない

-

焼きそば5.器に盛り、焼きそばの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ