油揚げの詰め込み煮

スポンサーリンク

油揚げの詰め込み煮

油揚げの詰め込み煮

料理名 油揚げの詰め込み煮
番組名 おかずのクッキング
料理人 浜内千波
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年5月20日(土)

 

甘辛い煮汁がジュワ~ッと

おかずのクッキングでは、浜内千波さんが「油揚げの詰め込み煮」の作り方を紹介しました。油揚げの中に、豆腐や卵、ツナ缶を汁ごと入れて甘辛く煮ます。煮汁がジュワ~ッと染み出て、ふんわり味わい軽やかな一品。

スポンサーリンク

油揚げの詰め込み煮の材料(2人分)

 

油揚げ 3枚
木綿豆腐 200g
ツナ缶 小1缶(70g)
溶き卵 1/2個分
塩、こしょう 各少々
スナップえんどう 6本
1と1/2カップ
醤油 大さじ1と1/2
砂糖 大さじ2

 

 

油揚げの詰め込み煮の作り方

1.油揚げ(3枚)は重ねてキッチンペーパーで巻き、手できつく絞るようにし、油抜きをします。半分に切り、破れないようにしながら、切り口を指で開いて袋状にします。

 

-

2.ボウルに木綿豆腐(200g)、ツナ缶(小1缶(70g))汁はとっておく、溶き卵(1/2個分)、塩、こしょう(各少々)を入れてなめらかになるまで混ぜ、1に詰め、ようじで刺して口を閉じます。

油揚げの詰め込み煮

-

3.鍋に分量の水(1と1/2カップ)、ツナの缶汁、醤油(大1と1/2)、砂糖(大2)を入れてよく混ぜてから、2を並べ入れ、火にかけます。

煮立ったら、中火で10分ほど煮て、スナップえんどう(6本)を加え、2分煮ます。

油揚げの詰め込み煮

-

4.器にともに盛ります。

油揚げの詰め込み煮


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ