桜海老と春豆の卵サラダ

スポンサーリンク

桜海老と春豆の卵サラダ

桜海老と春豆の卵サラダ

料理名 桜海老と春豆の卵サラダ
番組名 おかずのクッキング
料理人 笠原将弘
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年3月28日(土)

 

卵サラダを和風にした一品!

「賛否両論」笠原将弘店主が、「桜海老と春豆の卵サラダ」を作っておすすめしていました。みんなが好きな卵サラダを和風にした一品!旬のスナップえんどうのみずみずしさが食感のアクセントです。桜海老、練り辛子の香りで、ほんのりと大人も楽しめる味わいに仕上げます。
そら豆、グリーンピース、絹さやなど他の春豆でもおいしく作れます。

スポンサーリンク

桜海老と春豆の卵サラダの材料(2人分)

 

4個
スナップえんどう 10本
桜海老(乾物) 5g
少々
マヨネーズ 大さじ4
醤油、砂糖、練り辛子 各小さじ1/2

 

 

桜海老と春豆の卵サラダの作り方

1、鍋に水と卵(4個)を入れて火にかけ、沸いたら弱火にして8分ゆでる。氷水にとり殻をむく。

-

桜海老と春豆の卵サラダ2、スナップえんどう(10本)は筋をとり、塩(少々)ゆでして2等分に切る。

-

桜海老と春豆の卵サラダ3、ゆで卵を粗みじん切りにし、ボウルに入れて、2のスナップえんどう、桜エビ(乾物 5g)を加える。

 

-

桜海老と春豆の卵サラダ4、マヨネーズ(大4)、醤油、砂糖、練り辛子(各小1/2)を混ぜ合わせて、3に加えて和える。

※マヨネーズに、醤油や練り辛子などを加えてひと工夫!

-

桜海老と春豆の卵サラダ5、器に盛り、桜海老と春豆の卵サラダの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ