栗きんとん

スポンサーリンク

栗きんとん

栗きんとん

料理名 栗きんとん
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2014年12月20日(土)

 

一生もののレシピ

お正月には欠かせない「栗きんとん」。土井善晴さんの作り方になります。丁寧につくることで金色に輝く一品に仕上がります。「豊かさ」の象徴を表しましょう。一生もののレシピです。

スポンサーリンク

栗きんとんの材料(作りやすい量)

 

さつまいも(鳴門金時) 500g(皮を厚めに剥いて正味280g)
くちなしの実 5~6個
砂糖 250g
栗の甘露煮 16個

 

 

栗きんとんの作り方

栗きんとん1、さつまいも(鳴門金時 500g(皮を厚めに剥いて正味280g))は皮を厚く剥いて、4cm長さに切って縦に半割りにする。水にさらして1時間アク抜きする。

※中心部分を使うことで、美しく滑らかに

栗きんとん2、くちなしの実(5~6個)を砕いてガーゼに包み、2時間以上1カップほどの水に浸けて、色水を作る。栗の甘露煮(16個)は水洗いする。

栗きんとん3、さつまいもを鍋に入れて、色水に水を補って、くちなしの実ごと鍋にかぶるくらい入れ、柔らかくなるまで20分ほど茄でる。

栗きんとん4、砂糖(250g)はざるでふるっておく。3のさつまいもを熱いうちに裏ごしして、鍋に入れる。

※丁寧に裏ごすことで、美しいきんとんに

栗きんとん5、4の鍋に砂糖を加えて、湯を1/2カップほど補って火にかける。

栗きんとん混ぜながら煮て、栗を入れる。

栗きんとんとろりとなるまで煮詰めて、木蓋や杉板の上に取り出して、固く絞った布巾をかけて冷ます。

栗きんとん栗きんとんの完成。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ