昭和オムレツ

昭和オムレツ

料理名 昭和オムレツ
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年3月31日(土)

 

コメント

おかずのクッキングでは、土井善晴さんがひき肉を使って「昭和オムレツ」の作り方を紹介しました。玉ねぎとひき肉の塩こしょう炒めを、卵でくるり。ケチャップでいただきます。

昭和オムレツの材料(1人分)

 

合いびき肉 60g
玉ねぎ 1/4個(60g)
パセリ(みじん切り) 大さじ1
2個
バター 10g
塩、こしょう 各適量
サラダ油 大さじ1
トマトケチャップ 適量

 

 

昭和オムレツの作り方

1.玉ねぎ(1/4個(60g))は5mm厚さに切り、卵(2個)は塩少々をして溶きます。

2.フライパンにバター(10g)とサラダ油(大1)の半量を入れ、玉ねぎ、合いびき肉(60g)を広げます。

塩、こしょう(各適量)をして中火で焼き、パセリ(みじん切り 大1)を加え皿に取り出します。

3.フライパンに残りのサラダ油を熱し、卵液を流して焼き、火が通れば2の具をのせます。

 

4.包み仕上げます。トマトケチャップ(適量)を添えて完成。

このページの先頭へ