新たけのこの炊いたん

スポンサーリンク

新たけのこの炊いたん

料理名 新たけのこの炊いたん
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年4月1日(土)

 

手軽に、とびきりの春を

おかずのクッキングでは、土井善晴さんが「新たけのこの炊いたん」の作り方を紹介しました。旬のタケノコを薄味で炊き上げ一本丸ごといただきます。木の芽・炒った削りがつおを添えます。

スポンサーリンク

新たけのこの炊いたんの材料(2~3人分)

 

茹でたけのこ(正味) 280g
1/2カップ
だし汁 1カップ
みりん 大さじ2
小さじ1/2
木の芽 適量
炒りがつお 4g
だし
削りがつお 20g
昆布 10cm角1枚
5カップ

 

 

新たけのこの炊いたんの作り方

1.だしをとる(作りやすい分量)。鍋に削りがつお(20g)と昆布(10cm角1枚)、水(5カップ)を入れて煮立ててアクを取り、布巾でこします。

新たけのこの炊いたん

-

2.茹でたけのこ(正味 280g)を食べやすく切って鍋に入れ、酒(1/2カップ)、1のだし汁(1カップ)を注いで煮立て、みりん(大2)、塩(小1/2)で味をつけます。

落とし蓋をして15~20分、煮汁が半量になるまで強火で煮て、火を止めます。

新たけのこの炊いたん

-

3.冷たい鍋に削りがつお(適量/分量外)を入れて、中火にかけて混ぜながら熱くして、水分をとばし炒ります。すぐに紙の上に取り出して冷まします。

新たけのこの炊いたん

-

4.炊きあがりの(または、再び火にかけた)アツアツを温めておいた鉢に盛り、木の芽(適量)を留めます。3の炒りがつお(4g)を別鉢に添え、かけていただきます。

新たけのこの炊いたん

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ