山かけ丼

スポンサーリンク

山かけ丼

山かけ丼

料理名 山かけ丼
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年4月9日(土)

 

なめらかとろろの山かけ丼

おかずのクッキングでは土井善晴さんが、「山かけ丼」の作り方を紹介していました。大和芋をすり鉢ですりおろし、ふんわりと滑らかな口当たりのとろろに仕上げます。白みそを加えて大和芋の白さ生かします。たまり醤油に漬けたまぐろの赤身と合わせた相性抜群の山かけ丼です。

スポンサーリンク

山かけ丼の材料(2人分)

 

(山かけ丼)
マグロ(赤身) 100g
たまり醤油 大さじ1
山芋とろろ 適量
ごはん どんぶり2杯分
(山芋とろろ)
大和芋 正味100g
1/2カップ
白味噌 10g

 

 

山かけ丼の作り方

1.山芋とろろを作る。大和芋(正味100g)は皮を剥いて、すり鉢の上でおろし金ですりおろす。

※すり鉢でするときめ細かくなるだけでなく、空気が入ってふわふわに仕上がる

-

2.すりこ木でふわりとするまですり、なめらかな口当たりにする。

-

山かけ丼3.水(1/2カップ)で溶いた白味噌(10g)を加え、すり混ぜる。

※白みそを入れてまろやかな味わい、水を加えることでサラッと仕上がる

-

山かけ丼4.仕上げる。マグロ(赤身 100g)は食べやすく切って、たまり醤油(大1)に漬ける。

-

山かけ丼5.温かいごはん(どんぶり2杯分)をそれぞれ丼ぶりによそい、4を漬け汁ごとのせて、3の山芋とろろ(適量)をかけて、山かけ丼の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ