大根の煮つけ

スポンサーリンク

大根の煮つけ

大根の煮つけ

料理名 大根の煮つけ
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年12月5日(土)
●11月7日(土)放送分

 

だしが口の中に溢れる!

今が旬のの大根を使った料理2品を土井善晴さんが紹介。ここでは、「大根の煮つけ」の作り方になります。大根にだしがよ~く染みて、口の中に旨みが溢れます。腸内細菌の善玉菌の割合を増やす食物繊維が豊富で、お腹の調子を整える健康の礎「大根」をたっぷりといただきましょう。

スポンサーリンク

大根の煮つけの材料

 

大根 1.3kg
油揚げ 2枚
赤唐辛子 2本
だし汁 5カップ
醤油 大さじ4
砂糖 大さじ2

 

 

大根の煮つけの作り方

●だし汁(5カップ)の用意。削りがつお(25g)と昆布(10cm角1枚)、水(6カップ)を鍋に入れて煮立ててアクを取り、布巾でこす。

-

1.大根(1.3kg)はぶつ切りにして皮を剥き、面取りをする。油揚げ(2枚)は太めの短冊切りにする。

-

大根の煮つけ2.蓋のできる鍋に具材とだし汁(5カップ)を入れて火にかけ、煮立てば蓋をして弱火で40分煮る。

-

大根の煮つけ3.醤油(大4)、砂糖(大2)を加え、蓋をしてさらに40分煮て、大根が柔らかくなれば火を止め、そのまま味を含ませる。

-

大根の煮つけ4.器に盛り、大根の煮つけの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ