大根と油揚げのドライカレー

スポンサーリンク

大根と油揚げのドライカレー

大根と油揚げのドライカレー

料理名 大根と油揚げのドライカレー
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年3月12日(土)

 

身近な食材でお手軽ドライカレー

おかずのクッキングでは土井善晴さんが、身近な食材でお手軽に作れる「大根と油揚げのドライカレー」の作り方を紹介。角切りにした大根と油揚げを炒めて、カレー粉で仕上げるいつもとちょっと違う意外な食材を使ったドライカレーです。しょうゆを加えて和風に仕上げます。焼き色も美味しさのポイント!水分がなくなったら、焼き色がつくまで混ぜないようにしましょう。

スポンサーリンク

大根と油揚げのドライカレーの材料(2人分)

 

ごはん 200g
大根 180g
油揚げ 1枚
にんにく 1片
サラダ油 大さじ2/3
バター 10g
小さじ1/4
2/3カップ
カレー粉 大さじ1
醤油 大さじ2/3

 

 

大根と油揚げのドライカレーの作り方

●下ごしらえ

・大根(180g)は皮を剥き、大きめのさいの目に切る。

・油揚げ(1枚)は、色紙切りにする。

・にんにく(1片)は、叩いて刻む。

-

大根と油揚げのドライカレー1.フライパンにサラダ油(大2/3)、バター(10g)、にんにく、大根を入れて火にかけ、塩(小1/4)をして焼き炒める。

-

大根と油揚げのドライカレー2.油揚げを加えて、大根の表面が透き通るほどになれば、水(2/3カップ)を加える。煮立てば、ごはん(200g)を入れてほぐし、カレー粉(大1)を加えて混ぜながらさらにほぐす。

※水と一緒に煮詰めて乳化し、具材がまとまり調和した美味しさがうまれる

-

3.水分がなくなれば、そのまま焼き色がつくまで混ぜないで、焼き色がつけば返してほぐし、再びそのまま焼く、を繰り返す。鍋肌から醤油(大2/3)を回し入れ、風味よく仕上げる。

※水分がなくなれば、焼き色がつくまで混ぜない

-

大根と油揚げのドライカレー4.器に盛り、大根と油揚げのドライカレーの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ