和風酢豚

スポンサーリンク

和風酢豚

和風酢豚

料理名 和風酢豚
番組名 おかずのクッキング
料理人 笠原将弘
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年6月21日(日)

 

グレープフルーツの酸味がいい酢豚

初夏が旬のグレープフルーツを使って、「和風酢豚」を「賛否両論」笠原将弘さんが作っておすすめしていました。おだやかなグレープフルーツの酸味は、だしのきいた甘酢にぴったり!果汁も甘酢に加えます。揚げた豚肉があっさりと食べられる酢豚です。

スポンサーリンク

和風酢豚の材料(2~3人分)

 

豚肩ロースかたまり肉 300g
グレープフルーツ 1個
みょうがのせん切り 2個分
青じそのせん切り 5枚分
玉ねぎの薄切り 1/4個分
小麦粉 適量
粗びき黒こしょう 少々
揚げ油 適量
水溶き片栗粉 大さじ2
(下味)
醤油、みりん 各大さじ1と1/2
(酢豚のたれ)
だし汁 150ml
大さじ2
醤油 大さじ1と1/2
はちみつ、みりん 各大さじ1

 

 

和風酢豚の作り方

1.豚肩ロースかたまり肉(300g)は一口大に切り、醤油(大1と1/2)、みりん(各大1と1/2)をもみ込み、15分ほどおく。

-

和風酢豚グレープフルーツ(1個)は皮をむき、薄皮もむき、果肉を取り出す。薄皮を絞って果汁もとっておく。

-

ボウルにみょうがのせん切り(2個分)、青じそのせん切り(5枚分)、玉ねぎの薄切り(1/4個分)を入れて混ぜ合わせ、水にさらしてシャキッとさせ、ざるに上げる。

-

2.1の豚肉に小麦粉(適量)をまぶし、170度の揚げ油(適量)で3~4分揚げ、バットに上げる。

-

3.フライパンにだし汁(150ml)、酢(大2)、醤油、はちみつ、みりん(各大1)を入れて中火にかけ、とろみがつくまで混ぜる。

-

和風酢豚4.グレープフルーツ果汁(分量外 適量)を加え、2の豚肉を入れてからめ、片栗粉(大1)を水(大2)で溶いた水溶き片栗粉(大2)でとろみをつける。

※グレープフルーツ果汁の酸味を加える

-

和風酢豚5.器に盛り、みょうが、青じそ、玉ねぎを散らして、粗びき黒こしょう(少々)をふり、和風酢豚の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ