和風シチュー

スポンサーリンク

和風シチュー

料理名 和風シチュー
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年4月22日(土)

 

味付けは塩のみ

おかずのクッキングでは、土井善晴さんが「和風シチュー」の作り方を紹介しました。大きめに切った野菜と牛肉を鍋に入れて煮るだけ。味付けは塩のみ。鰹と昆布のだし汁で煮る簡単・シンプル・おいしい和風シチューです。

スポンサーリンク

和風シチューの材料(4人分)

 

じゃがいも 2個(300g)
玉ねぎ 1個(300g)
にんじん 1本(230g)
そら豆(むき身) 60g
牛切り落とし肉 160g
1/2カップ
だし汁 3カップ
小さじ1/2
だし汁(作りやすい分量)
削りがつお 20g
昆布 10cm角1枚
5カップ

 

 

和風シチューの作り方

1.だしをとる。鍋にだし汁の下記材料を入れて煮立て、アクを取り、布巾でこします。

削りがつお 20g
昆布 10cm角1枚
水 5カップ

2.じゃがいも(2個(300g))は皮をむいて、大きなものは2つ切り(4cm大)、玉ねぎ(1個(300g))は6つにくし形、にんじん(1本(230g))は皮をむいて3cm大に切ります。

和風シチュー
※新玉ねぎは、火が入りやすいもの。あまり、小さい切り出しにせず、芯の方はばらばらにならないように塊のまま。

3.鍋に2の野菜、牛切り落とし肉(160g)、酒(1/2カップ)、だし汁(3カップ)を入れて火にかけ、煮立てばアクを取り出して、塩(小1/2)、落とし蓋をして20~25分ほど弱火で煮ます。

和風シチュー

4.仕上げ際に、切りこみを入れて茹でたそら豆(むき身 60g)を入れてさっと煮ます。

5.和風シチューの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ