冷や汁

スポンサーリンク

冷や汁

料理名 冷や汁
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年8月20日(土)

 

暑い夏にピッタリ!冷や汁

おかずのクッキングでは、土井善晴さんが簡単「冷や汁」の作り方を紹介していました。焼き魚、豆腐、ごま、味噌の旨みをきゅうりもみの歯切れを楽しみにして氷水で伸ばします。今回はあじの塩焼きを使って、軽い食感になる麦ごはんを合わせた「冷や汁」です。

スポンサーリンク

冷や汁の材料(2人分)

 

木綿豆腐 200g
鯵の塩焼き 1尾(180gほど)
きゅうり 1本
小さじ1/2
練りごま(白) 30g
赤味噌 20g
氷水 2カップ
麦ごはん 茶碗2杯分

 

 

冷や汁の作り方

1.鯵の塩焼き(1尾(180gほど))は骨を丁寧に除いて身を軽くほぐす。きゅうり(1本)は小口切りにして塩(小1/2)をふってしばらくおき、布巾に包んで水気を絞り、きゅうりもみにする。

-

2.すり鉢に木綿豆腐(200g)、鯵の身、きゅうりもみ、味つけの練りごま(白 30g)、赤味噌(20g)を入れる。

-

3.すりこ木で豆腐をつぶしながら、氷水(2カップ)で伸ばす。

-

4.温かい麦ごはん(茶碗2杯分)にかけて、冷や汁の完成。冷たいごはんでもよい。

※麦ごはんにすると食感が軽くなる

●麦ごはんは押し麦(市販品)を袋の表示どおりに米に加えて炊いたもの

CIMG8078


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ