レバニラ炒め

スポンサーリンク

レバニラ炒め

レバニラ炒め

料理名 レバニラ炒め
番組名 おかずのクッキング
料理人 ウー・ウェン
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年4月18日(土)

 

豚レバーで定番料理を!

おかずのクッキングでは、中華の定番料理「レバニラ炒め」の作り方を紹介していました。豚レバーをしっかりとゆでて、臭みを取り除くところがポイント!レバーの甘みも出ます。味付けはシンプルにレバーの甘みと春が旬のにらをおいしい時にぜひどうぞ!

スポンサーリンク

レバニラ炒めの材料(4人分)

 

豚レバー 300g
にら 1束
大さじ1
こしょう 少々
片栗粉 小さじ1/2
サラダ油 大さじ1
(合わせ調味料)
醤油 大さじ1と1/2
大さじ1
黒酢 大さじ1/2
はちみつ 小さじ1

 

 

レバニラ炒めの作り方

レバニラ炒め1、ボウルに水(2カップ)、塩(大1)を入れて塩水を作る、豚レバー(300g)を入れて1時間ほどつけ、ざるに上げる。

※塩水につけて臭みをとり、旨みを閉じ込める

-

レバニラ炒め2、たっぷりの湯でレバーをしっかりと茹でてざるに上げて水気をきる。ボウルに入れ、こしょう(少々)、片栗粉(小1/2)をふって混ぜる。

※押し返すくらいの弾力が出るまでしっかり茹でる

-

3、にら(1束)は長さ3㎝に切り、合わせ調味料の醤油(大1と1/2)、酒(大1)、黒酢(大1/2)、はちみつ(小1)を混ぜ合わせる。

※炒める前に下ごしらえをしっかりやる

-

レバニラ炒め4、鍋にサラダ油(大1)を中火で熱して、レバーを炒め、油がなじんだら合わせ調味料を加え入れる。

合わせ調味料を煮立たせて、吸わせるようにからめる。

※調味料を煮立てて旨みを凝縮する

-

5、にらを加えて、さっと炒め合わせる。

-

レバニラ炒め6、器に盛り、レバにら炒めの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ