ミルフィーユ和風かつ

スポンサーリンク

ミルフィーユ和風かつ

ミルフィーユ和風かつ

料理名 ミルフィーユ和風かつ
番組名 おかずのクッキング
料理人 笠原将弘
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年12月17日(土)

 

春菊を包んであっさりと

おかずのクッキングでは、「賛否両論」の笠原将弘さんが豚肉を使った料理2品を紹介していました。ここでは、「ミルフィーユ和風かつ」の作り方になります。豚の薄切り肉に春菊をサンドし揚げた、ミルフィーユのようなとんかつ。サクサクと香ばしく、春菊であっさりと仕上がります。

スポンサーリンク

ミルフィーユ和風かつの材料(4個分)

 

豚ロース薄切り肉 16枚(約300g)
春菊 1/4束
塩、粗びき黒こしょう 各適量
<衣>
小麦粉 適量
溶き卵 2個分
生パン粉 適量
すだち 1個
練り辛子 少々
A
大根おろし、酢 各大さじ4
醤油、みりん 各大さじ2
揚げ油 適量

 

 

ミルフィーユ和風かつの作り方

1.春菊(1/4束)は葉だけをつみ、ざく切りにします。豚ロース薄切り肉(16枚(約300g))1枚を広げて塩、粗びき黒こしょう(各適量)をふり、春菊をのせます。同様にあと2回繰り返して重ね、一番上に豚肉をのせ、塩、粗びき黒こしょうをふります。同様にあと3個作ります。

ミルフィーユ和風かつ

2.1に小麦粉(適量)、溶き卵(2個分)、生パン粉(適量)の順に衣をつけます。

3.170℃の揚げ油(適量)で2を4~5分揚げ、油をきり、一口大に切ります。

4.器に盛り、すだち(1個)、練り辛子(少々)、混ぜ合わせたAの大根おろし、酢(各大4)、醤油、みりん(各大2)を添え、ミルフィーユ和風かつの完成。

ミルフィーユ和風かつ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ