ポークハンバーグ

スポンサーリンク

ポークハンバーグ

ポークハンバーグ

料理名 ポークハンバーグ
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年8月26日(土)

 

軽くすっきり!崩れるおいしさ

おかずのクッキングでは、土井善晴さんが「ポークハンバーグ」の作り方を紹介しました。豚のひき肉と塊肉を自分でざくざくと手切りにしたもので作るハンバーグ。軽くすっきり!ほろほろっとくずれるくらいのおいしさです。日本酒バターソースをかけていただきます。

スポンサーリンク

ポークハンバーグの材料(2人分)

 

豚肩ロース塊肉 150g(ステーキ用など約1枚分)
豚ひき肉 50g
玉ねぎ 200g
食パン 1/2枚(6枚切り)
牛乳 大さじ3
1個
小さじ1/2
黒こしょう 小さじ1/2
タイム、オレガノなどの乾燥ハーブを合わせて 小さじ2
サラダ油 大さじ1
日本酒バターソース
1/2カップ
バター 10g
小さじ1/2

 

 

ポークハンバーグの作り方

1.豚肩ロース塊肉(150g(ステーキ用など約1枚分))は薄切りにして棒状に切り、小口から粗く刻みます。玉ねぎ(200g)はあられ切りにします。食パン(1/2枚(6枚切り))はちぎって牛乳(大3)に浸してほぐします。

-

2.ボウルに切った豚肩ロース塊肉、豚ひき肉で少し練り、牛乳に浸した食パン、卵(1個)、塩(小1/2)、黒こしょう(小1/2)、タイム、オレガノなどの乾燥ハーブを合わせて(少し残しておく)を加えて粘りが出るまで混ぜます。

次いで玉ねぎを加えて混ぜ、2等分して丸くまとめます。

ポークハンバーグ

-

3.フライパンにサラダ油(大1)を入れて、肉だねを押さえつけて小判型にし、残しておいたこしょう、ハーブ少々をふります。

しっかり焼いて(7分ほど)返し、蓋をして、ごく弱火で蒸し焼きにして火を通す(7~8分ほど)。

ポークハンバーグ

-

4.フライパンの脂を捨てて熱して、熱いところに酒(1/2カップ)、塩(小1/2)を入れて煮つめ、とろりとしたら火を消して、バター(10g)を入れて鍋を揺すって溶かしてソースのできあがり。

ポークハンバーグ

-

5.温めたお皿にハンバーグを盛って、ソースをかけていただきます。

ポークハンバーグ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ