プルコギ鍋

スポンサーリンク

プルコギ鍋

プルコギ鍋

料理名 プルコギ鍋
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年12月10日(土)

 

割りしたで作るプルコギ鍋

おかずのクッキングでは、土井善晴さんがひとり鍋料理2品を紹介していました。ここでは、「プルコギ鍋」の作り方になります。割りしたで作るプルコギ鍋は野菜がたくさん入った牛鍋です。自家製「割りした」の作り方も合わせて紹介します。

スポンサーリンク

プルコギ鍋の材料(1人分)

 

鉄鍋 直径21cm容量500mlの場合
割りした 2/3カップ
玉ねぎ 1/2個(120g)
椎茸 大1枚
もやし 80g
小松菜 100g
牛バラ肉(焼き肉用) 100g
豆板醤 約小さじ1(お好みで)
白炒りごま 大さじ1
糸唐辛子 適量
キムチ、うどん、餅 適量
割りした
削りがつお節 15g
1と1/4カップ
みりん 1/2カップ
砂糖 大さじ1
醤油 1/2カップ

 

 

プルコギ鍋の作り方

1.割りしたを作る(できあがり約2カップ)。鍋に削りがつお節(15g)、水(1と1/4カップ)、みりん(1/2カップ)、砂糖(大1)、醤油(1/2カップ)をすべて入れて中火強にかけ、煮立てばアクを取って火を弱め、こします。こした「割りした」は水に浮かべるなどして手早く冷まし、ペットボトルに移して冷蔵庫で保存します。

※清潔にして、手早く冷まし、低温で保存することで、おいしさを保つ。3~4日は安心して使える。割りしたが濁れば注意!

-

2.もやし(80g)は洗って、気になるひげ根は取ります。玉ねぎ(1/2個(120g))と椎茸(大1枚)は5~6mm厚の短冊に。小松菜(100g)は洗って、3~4cmに切ります。切ったものから小鍋に入れていきます。牛バラ肉(焼き肉用 100g)は食べやすい大きさに切って軽くたたいてのせます。

豆板醤(約小1(お好みで))、割りした(2/3カップ)を注ぎます。(足りなければ途中で補う)

プルコギ鍋

-

3.小鍋を火にかけて、煮えてくれば、箸を入れて返して、火が入ってきたところに、粗くすった白炒りごま(大1)、糸唐辛子(適量)をのせて食べ始めます。お好みでキムチ、うどん、餅(適量)なども。

プルコギ鍋

●最初は薄味ですが、だんだん煮つまって、濃くなってくるので、火加減にも注意してください。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

プルコギの人気レシピ

第1位

すごく簡単プルコギ☆

すごく簡単プルコギ☆

混ぜて焼くだけの簡単プルコギです ピリ辛で本当ご飯がすすみます☆

第2位

火にかけるだけ簡単☆プルコギ

火にかけるだけ簡単☆プルコギ

生姜焼きにしょうと思ったがニラ、しめじあったので 方向変換しました(*^_^*)

第3位

揉み込むだけプルコギ

揉み込むだけプルコギ

袋の中で全部混ぜ混ぜして焼くだけ。

第4位

プルコギ

プルコギ

玉ねぎをたくさん入れると、玉ねぎの酵素でお肉のたんぱく質が分解されてお肉が柔らかくなります。

このページの先頭へ