ピーマンの海老詰め

スポンサーリンク

ピーマンの海老詰め

ピーマンの海老詰め

料理名 ピーマンの海老詰め
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年7月4日(土)

 

爽やかで夏にピッタリ!

おかずのクッキングでは、土井善晴さんが「ピーマンの海老詰め」を作って爽やかで夏にピッタリ!とおすすめしていました。海老のプリッとした食感とピーマンの歯切れ。夏らしいピーマンの香りと海老の香ばしい旨み。とても魅力的な海老詰めです。

スポンサーリンク

ピーマンの海老詰めの材料(4人分)

 

ピーマン 6個
小麦粉 適量
熱湯 1/3カップ
サラダ油 大さじ1
海老だね
エビ(殻つき) 180g(剝き海老の場合150g)
鶏ひき肉 70g
玉ねぎ 70g
片栗粉 大さじ1
生姜 5g
小さじ1

 

 

ピーマンの海老詰めの作り方

●下ごしらえ。ピーマン(6個)は縦半分に切って種を取り、内側に茶こしで小麦粉(適量)をふるい打つ。エビ(殻つき 180g(剝き海老の場合150g))は殻を剝き背ワタを除き、粗く刻む。玉ねぎ(70g)は、みじん切りにする。生姜(5g)は皮付きのまま、みじん切りする。

 

-

ピーマンの海老詰め1、海老だねを作る。ボウルに海老だねの材料

エビ(殻つき) 180g(剝き海老の場合150g)
鶏ひき肉 70g
玉ねぎ 70g
片栗粉 大さじ1
生姜 5g
塩 小さじ1

をすべて入れて、手でよく混ぜ合わせる。

※鶏ひき肉をつなぎにし、しっとりさせる

-

ピーマンの海老詰め2、フライパンにサラダ油(大1)を熱する。スプーンで海老だねをすくい、ピーマンの内側に適量のせて、フライパンに海老だねを押し付けるようにして並べる。

●フライパンに入りきらなければ2回に分けて焼きます。

※空気と一緒に詰めるようにし、軽さを出す

-

ピーマンの海老詰め3、海老だねに焼き色がつけば返し、分量の熱湯(1/3カップ)を入れて蓋をし、5分蒸し焼きにする。

-

ピーマンの海老詰め4、蓋を取って、水分をとばし、器に盛り、ピーマンの海老詰めの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

ピーマンの人気レシピ

第1位

プロ直伝!野菜炒め

プロ直伝!野菜炒め

意外と奥が深い野菜炒め!家庭でも美味しく出来ちゃいますよ♪

第2位

こ、これはお店に出せる!簡単★酢鷄!

こ、これはお店に出せる!簡単★酢鷄!

試行錯誤してやっと出来ました!本当に美味しいの!鷄肉を揚げないから楽ちん♪

第3位

簡単おいしい!我が家のチンジャオロース(青椒肉絲)

簡単おいしい!我が家のチンジャオロース(青椒肉絲)

我が家では、たけのこが無い時が多いので、いつもじゃがいもで代用しています!歯ごたえがいいですよ!

第4位

簡単で美味しい!ピーマンの肉詰め♪

簡単で美味しい!ピーマンの肉詰め♪

ピーマンも柔らかくなって、とっても美味しいです!夕飯はもちろんだけど、お弁当にもおすすめです!

このページの先頭へ