スルメイカの塩味炒め

スポンサーリンク

スルメイカの塩味炒め

スルメイカの塩味炒め

料理名 スルメイカの塩味炒め
番組名 おかずのクッキング
料理人 譚彦彬
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年4月29日(土)

 

あっさりと塩で味つけを

おかずのクッキングでは、譚彦彬さんが「スルメイカの塩味炒め」の作り方を紹介しました。イカをたけのこやアスパラなどと炒めてあっさりと塩で味つけした一品。イカは切り込みを入れて下味をつけ、さっと炒め、やわらかく仕上げましょう。

スポンサーリンク

スルメイカの塩味炒めの材料(2~3人分)

 

スルメイカ(胴・下処理したもの) 1杯分
グリーンアスパラガス 1本
きくらげ(生) 3個
たけのこ(水煮) 1/2個
にんじんの薄切り 4枚
長ねぎ 1/3本
にんにく、生姜 各1/3片(約2g)
<下味>
全卵 小さじ1
塩、こしょう 各少々
サラダ油 小さじ2
片栗粉 小さじ1/2
<合わせ調味料>
中華(チキン)スープ 大さじ1
小さじ1/3
砂糖、鶏ガラスープの素(顆粒) 各少々
こしょう 少々
水溶き片栗粉 小さじ1
紹興酒(なければ酒) 小さじ1
サラダ油 適量
ごま油 小さじ

 

 

スルメイカの塩味炒めの作り方

1.スルメイカ(胴・下処理したもの 1杯分)は切り開いて平らにし、胴の内側に格子状に切り込みを入れます。縦に半分に切り、かたい部分を除き(足側から1cm幅)、2cm幅に切ります。

ボウルに下味の全卵(小1)、塩・こしょう(各少々)、サラダ油(小2)、片栗粉 (小1/2)を入れて混ぜ、イカを加えてからめます。

長ねぎ(1/3本)は2cm幅に斜めに切ります。にんにく、生姜(各1/3片(約2g))は包丁でつぶします。

合わせ調味料の下記材料を混ぜ合わせます。

中華(チキン)スープ 大さじ1
塩 小さじ1/3
砂糖、鶏ガラスープの素(顆粒) 各少々
こしょう 少々
水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1を同量の水で溶いたもの) 小さじ1

-

2.グリーンアスパラガス(1本)は斜めに1cm幅に切ります。たけのこ(水煮 1/2個)は根元のかたい部分を除き、イカと同じ大きさくらいの薄切りにします。

 

-

3.フライパンに湯を沸かし、塩小さじ1/2(分量外)、サラダ油(小1)を入れ、2とにんじん、きくらげ(生 3個)を入れ、ひと煮立ちしたら、ざるに上げます。

フライパンを拭き、深さ5mmほどサラダ油を入れて強火にし、1のイカを入れます。丸まり始めたら、引き上げてキッチンペーパーにのせて油をきり、野菜のざるにのせます。

スルメイカの塩味炒め

-

4.フライパンをきれいにしてサラダ油(小2)を強火で熱し、にんにくを入れて香りが出たら、ねぎ、生姜を加えて炒め、香りが出たら3の具を加え、紹興酒(なければ酒 小1)、合わせ調味料、ごま油(小)を回し入れ、合わせ調味料がなじむまでさっと炒めます。

スルメイカの塩味炒め

-

5.器に盛り、スルメイカの塩味炒めの完成。

スルメイカの塩味炒め


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ