サワラのごま焼き

スポンサーリンク

サワラのごま焼き

サワラのごま焼き

料理名 サワラのごま焼き
番組名 おかずのクッキング
料理人 コウケンテツ
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年5月6日(土)

 

ふっくら香りよく

おかずのクッキングでは、コウケンテツさんが「サワラのごま焼き」の作り方を紹介しました。旬のサワラは、ごまをまぶしてふんわりとしたやわらかく焼き上げます。

スポンサーリンク

サワラのごま焼きの材料(2人分)

 

サワラ(切り身) 2切れ
<下味>
醤油、酒 各大さじ1
生姜のすりおろし 1/2片分
片栗粉 大さじ1
卵白 1個分
白炒りごま 適量
サラダ油 適量
そら豆 10粒

 

 

サワラのごま焼きの作り方

1.サワラ(切り身 2切れ)は1切れを食べやすく4~5つに斜め切りにし、下味の醤油、酒(各大1)、生姜のすりおろし(1/2片分)をからめ、10分ほどおきます。

キッチンペーパーで汁気を拭き、片栗粉(大1)を薄くまぶし、溶いた卵白(1個分)をからめて白炒りごま(適量)を全体にたっぷりまぶします。

そら豆(10粒)はお歯黒の反対側に切りこみを入れます。

サワラのごま焼き

-

2.フライパンにサラダ油(適量)を深さ5mmくらい入れて中火で熱し、そら豆を入れてゆすりながら1分ほど焼き、片面に香ばしい焼き色がついたら、取り出して油をきります。

続けてサワラを入れ、弱めの中火で片面2分ずつ焼きます。

サワラのごま焼き

-

3.器に盛り合わせます。

サワラのごま焼き


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ