サバの煮つけ

スポンサーリンク

サバの煮つけ

サバの煮つけ

料理名 サバの煮つけ
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年10月14日(土)

 

基本のおかず「サバの煮つけ」

おかずのクッキングでは、土井善晴さんが基本のおかず「煮つけ」を2品紹介。ここでは「サバの煮つけ」の作り方になります。 だしを使いません。魚が重ならない大きさの鍋で作ってください。

スポンサーリンク

サバの煮つけの材料(2~3人分)

 

サバ(切り身) 2~3切れ(240g)
生姜 10g
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1
醤油 大さじ1と1/2
1カップ

 

 

サバの煮つけの作り方

1.サバ(切り身 2~3切れ(240g))は、皮に切り込みを入れます。生姜(10g)は叩いて薄切りにします。

サバの煮つけ

2.鍋に分量の水(1カップ)、砂糖(大1)、みりん(大1)、醤油(大1と1/2)を入れて火にかけ、煮立ったらサバと生姜を入れます。

 

3.煮汁を回しかけ、水でぬらした落とし蓋をして、強めの中火で7~8分煮ます。

サバに火が通ったら、蓋をとって火を強め、煮汁を回しかけながら煮つめ、煮汁がとろりとしたら火を止めます。

サバの煮つけ

4.完成。

サバの煮つけ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ