キャベツ焼きそば

キャベツ焼きそば

料理名 キャベツ焼きそば
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年5月5日(土)

 

コメント

おかずのクッキングでは、土井善晴さんが「キャベツ焼きそば」の作り方を紹介しました。キャベツたっぷりの焼きそばです。キャベツのこの量に対して麺は1玉ですから、たくさん食べられます。食卓に出せば、あっという間になくなってしまうと思います。

キャベツ焼きそばの材料(2人分)

 

春キャベツ 400g
豚バラ薄切り肉 200g(脂身のしっかりあるところ)
茹で中華麺 1玉
ウスターソース 大さじ2
中濃とんカツソース 大さじ2
サラダ油 大さじ3
適量
こしょう 適量
削りがつお、紅生姜 各適量

 

 

キャベツ焼きそばの作り方

1.春キャベツ(400g)は5mm幅のせん切りに、豚バラ薄切り肉(200g(脂身のしっかりあるところ))は1cm幅に切ります。

 

 

 

2.サラダ油大さじ1を中火で熱したフライパンに豚バラ肉を入れて広げ、塩小さじ1/3、こしょう(適量)をふります。

焼き色がついて脂が出るまで動かさずに焼いたら、皿に取り出します。

サラダ油大さじ1を補い、キャベツを入れ塩(適量)をして、焼き色をつけて7分通りに火を通します。

キャベツも皿に取り出します。

 

 

3.サラダ油大さじ1と茹で中華麺(1玉)をフライパンに入れて麺をほぐし、2種類のウスターソース、中濃とんカツソース(各大2)を入れて焼き炒めます。

 

 

4.3に豚肉、キャベツを戻してこしょう(適量)をふり、大きく混ぜて仕上げます。

 

5.器に盛り、削りがつお、紅生姜(各適量)をのせて散らします。

このページの先頭へ