キクラゲの肉炒め

スポンサーリンク

キクラゲの肉炒め

キクラゲの肉炒め

料理名 キクラゲの肉炒め
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2015年6月27日(土)

 

コリコリとした食感の炒め物

おかずのクッキングでは、土井善晴さんが「キクラゲの肉炒め」を作って新たな乾物の魅力の提案をしていました。10倍にも膨らんだ(戻った)キクラゲの、コリコリとした食感がポイント!牛肉と同じくらい主役級の炒め物「キクラゲの肉炒め」です。

スポンサーリンク

キクラゲの肉炒めの材料(2人分)

 

キクラゲ(乾燥) 8g
牛肉(薄切り肉) 80g
醤油 大さじ1/2
サラダ油 大さじ1と1/3
小さじ4/3
黒こしょう 適量

 

 

キクラゲの肉炒めの作り方

1、キクラゲ(乾燥 8g)は水で戻して水を切り、一口大に切る。牛肉(薄切り肉 80g)は食べやすく切って、醤油(大1/2)を軽く揉み込む。

※約10倍に膨らむのでたっぷりの水で戻す

●キクラゲは買ってすぐ戻しておけば便利

キクラゲの肉炒め2、フライパンにサラダ油(大1)を熱し、キクラゲを入れて塩(小4/3)をして、よく炒めて端に寄せる。

サラダ油(大1/3)を補って、フライパンの空いたところに牛肉を入れてほぐしながら炒め、黒こしょう(適量)をして、全体を炒め合わせる。

キクラゲの肉炒め3、器に盛り、キクラゲの肉炒めの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ