カキと大根の炊き込みご飯

カキと大根の炊き込みご飯

料理名 カキと大根の炊き込みご飯
番組名 おかずのクッキング
料理人 コウケンテツ
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年1月27日(土)

 

コメント

おかずのクッキングでは、コウケンテツさんが「カキと大根の炊き込みご飯」の作り方を紹介しました。炊き上がりのいい香りが何ともたまらないカキと大根の炊き込みご飯。

カキと大根の炊き込みご飯の材料(3~4人分)

 

2合
大根 150g
カキ(むき身・加熱用) 300g
ごま油 大さじ1
醤油 大さじ1
大さじ2
三つ葉 1/2株
適量

 

 

カキと大根の炊き込みご飯の作り方

1.米(2合)は洗って30分浸水してざるに上げます。

米のとぎ汁はとっておき、塩少々を入れ、カキ(むき身・加熱用 300g)をふり洗いして水気を拭きます。

大根(150g)は皮をむいて4cm長めほどの棒状に切ります。

三つ葉(1/2株)は2~3cm長さに切ります。

 

 

 

2.フライパンにごま油(大1)を熱してカキを入れ、中火で1~2分炒めます。

醤油(大1)、酒(大2)を加えて混ぜ、カキを取り出します。

炊飯器に米、カキから出た汁を入れて混ぜ、全体にからめ、2合の目盛りより少し少なめに水加減をし、塩小さじ1を入れてさっと混ぜます。

大根を広げのせ、普通に炊きます。

 

 

3.ご飯が炊きあがったら、カキを加え、さっくりと混ぜて再び蓋をして10分ほど蒸らします。

 

4.器に盛り、三つ葉をのせます。

このページの先頭へ