ゆで豚と大根のわけぎ添え

スポンサーリンク

ゆで豚と大根のわけぎ添え

ゆで豚と大根のわけぎ添え

料理名 ゆで豚と大根のわけぎ添え
番組名 おかずのクッキング
料理人 コウケンテツ
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年1月23日(土)

 

豚肉と大根を合わせて煮るだけ!

おかずのクッキングでは、コウケンテツさんが、「ゆで豚と大根のわけぎ添え」の作り方を紹介。30分、豚肉と大根を合わせて煮るだけ!大根は甘く、豚肉は箸で切れるほどやわらかく茹であがります。醤油ベースのたれをかけていただきます。

スポンサーリンク

ゆで豚と大根のわけぎ添えの材料(3~4人分)

 

豚バラかたまり肉 1本(500~600g)
大根 1/2本
わけぎ 1本
〈ゆで汁の材料〉
50ml
小さじ1
生姜の薄切り 3~4枚
にんにく(つぶす) 1かけ
ねぎの青い部分 1本分
〈たれ〉
醤油 大さじ2
すだちの絞り汁、酢 各大さじ1
砂糖 小さじ1/2
白炒りごま 大さじ1

 

 

ゆで豚と大根のわけぎ添えの作り方

1.大根(1/2本)は皮をむいて厚さ1.5cmの輪切りにする。わけぎ(1本)は7~8mm幅の斜め切りにする。たれの醤油(大2)、すだちの絞り汁、酢(各大1)、砂糖(小1/2)、白炒りごま(大1)を混ぜ合わせる。

-

ゆで豚と大根のわけぎ添え2.鍋に豚バラかたまり肉(1本(500~600g))とゆで汁の酒(50ml)、塩(小1)、生姜の薄切り(3~4枚)、にんにく(つぶす 1かけ)、ねぎの青い部分(1本分)を入れ、肉がかぶるくらいの水(分量外)と大根を加えて煮立てる。

アクを取って弱火にし、25~30分煮る。途中、ゆで汁が減ったら、肉がかぶるくらいの湯を適宜足す。

※大根が豚肉の臭みを消し、豚肉が鯛こんを美味しくする

-

ゆで豚と大根のわけぎ添え3.豚肉を取り出して薄切りにし、大根とともに器に盛る。わけぎをのせ、たれをかけて、ゆで豚と大根のわけぎ添えの完成。

●残ったゆで豚のゆで汁は、「きのこのにゅうめん」で使う。レシピはこちら


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ