ぶっかけ豆乳ひやむぎ

スポンサーリンク

ぶっかけ豆乳ひやむぎ

料理名 ぶっかけ豆乳ひやむぎ
番組名 おかずのクッキング
料理人 青江覚峰
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年8月27日(土)

 

暑い夏に嬉しい冷たい一品

おかずのクッキングでは、住職青江覚峰さんが「ぶっかけ豆乳ひやむぎ」の作り方を紹介していました。炒ったゴマをすり香りを立たせます。ひやむぎの冷たさが体に心地よく、暑い夏に嬉しい一品です。

スポンサーリンク

ぶっかけ豆乳ひやむぎの材料(2人分)

 

豆乳(調整) 50cc
みりん 大さじ1と1/2
醤油 大さじ2
1/2カップ
昆布(5cm長さ) 1枚
梅干し 1個
大葉 3枚
白ごま 大さじ1
ひやむぎ 2束

 

 

ぶっかけ豆乳ひやむぎの作り方

1.小鍋にみりん(大1と1/2)を入れて弱火にかけ、沸騰してから1分ほど煮てアルコール分をとばし(煮切り)、醤油(大2)、水(1/2カップ)、昆布(5cm長さ 1枚)を加えます。

煮立ったら火を止め、昆布が大きく開いたら昆布を取り出し、粗熱をとって冷やしておきます。

※みりんのアルコール分を飛ばす

-

2.梅干し(1個)は種を除き、よく叩く。大葉(3枚)は、せん切りにします。ごまは、フライパンで香ばしく炒ってからすり鉢に移して、します。

※ごまは炒って香りを立たせる。する時は力を入れない

-

3.たっぷりの湯でひやむぎ(2束)を袋の表示通り茹で、水で洗って冷たく締めて、水気をきって器に盛りつけます。

-

4.ボウルに1と豆乳(調整 50cc)を混ぜ合わせます。

CIMG8464
※まろやかさとコクをプラス!

-

5.3の器に4を注ぎ、2を盛りつけて、ぶっかけ豆乳ひやむぎの完成。

CIMG8466


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ