とうもろこしのかき揚げ

スポンサーリンク

とうもろこしのかき揚げ

とうもろこしのかき揚げ

料理名 とうもろこしのかき揚げ
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年7月16日(土)

 

少量の油でかき揚げに

土井善晴さんが旬のトウモロコシを使った料理3品をおすすめしていました。ここでは、「」の作り方になります。たった大さじ2の油で、かき揚げに仕上げます。卵1個と小麦粉で衣を作り、とうもろこしを混ぜ込んで、お好み焼きのように流し入れて、「揚げ焼き」にします。サクサクとした食感とトウモロコシの甘みが楽しめます。

スポンサーリンク

とうもろこしのかき揚げの材料(2人分)

 

とうもろこし 1本
<衣>
1個
大さじ2
小麦粉 50g
サラダ油 大さじ2
適量

 

 

とうもろこしのかき揚げの作り方

1.とうもろこし(1本)は、実をはずす。

-

とうもろこしのかき揚げ2.ボウルに卵(1個)と水(大2)を入れて泡立て器で溶き、小麦粉(50g)を加えてさっくりと混ぜ、とうもろこしを加え合わせる。

-

とうもろこしのかき揚げ3.小さめのフライパンにサラダ油(大2)を中火で熱し、2の生地を流し入れる。

菜箸で突くように広げ、返しながら焼くように揚げる。

-

とうもろこしのかき揚げ4.器に盛り、塩(適量)をふって、とうもろこしのかき揚げの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ