だし巻き玉子

スポンサーリンク

だし巻き玉子

だし巻き玉子

料理名 だし巻き玉子
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2014年9月27日(土)

 

家庭料理の定番「だし巻き玉子」

だし巻き玉子を上手に巻くキーワードは、「手順」「技術」「見極め」。出来たてをいただけくと、だしの旨みがふわっと口に広がります。家庭料理の定番「だし巻き玉子」をマスターしましょう。

スポンサーリンク

だし巻き玉子の材料(1本分)

 

卵(Lサイズ) 4個
だし汁 120cc
小さじ1/2
大根おろし、醤油 各適量
サラダ油 適量

 

 

だし巻き玉子の作り方

 

下ごしらえ

だし巻き玉子鍋に水(5カップ)、昆布(10cm角1枚)、削りがつお(20g)を入れて、沸騰したらアクを取り除き、さらしなどを使いこす。

 

だし巻き玉子

だし汁(120cc)に塩(小1/2)を加えて溶かし、溶きほぐした玉子(Lサイズ 4個)に加えて混ぜ合わせる。

※慣れない方は、だし汁を60ccにすると作りやすい

焼く

だし巻き玉子

1、卵焼き鍋を中火で熱し、サラダ油(適量)を多めに入れてならし、ガーゼで全体をなでてなじませ、一旦油をボウルなどに取りおく。四隅にもまんべんなくぬる。

菜箸の先に卵液をつけ、鍋に入れ、温度を確認する。

だし巻き玉子2、お玉1杯分の卵液を流し入れ、全体に広げて中火で焼く。表面がぷくぷくと膨らんできたら、菜箸で突くように空気を抜く。

※泡をつぶし焼きムラをなくす

だし巻き玉子3、半熟程度に火が通ったら、玉子を鍋の向こう側から手前に3つ折りにする。

4、空いた所に油をぬり、3つ折りした卵を鍋の向こう側に滑らせ、手前の空いた所にも油をぬる。

だし巻き玉子5、再び卵液を流し入れ、3つ折りにした卵を菜箸で持ち上げるようにして、鍋全体に卵液を広げる。

同様に向こう側から手前に2つ折りに返し、ここまでの手順を繰り返して焼き上げる。

※返す時は箸を添えて思いっきり

だし巻き玉子

だし巻き玉子

器に盛り、大根おろし、醤油(各適量)を添えて、だし巻き玉子の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ