そら豆と鶏肉の炒めもの

そら豆と鶏肉の炒めもの

料理名 そら豆と鶏肉の炒めもの
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2018年5月19日(土)

 

コメント

おかずのクッキングでは、土井善晴さんがそら豆を使った料理から「そら豆と鶏肉の炒めもの」の作り方を紹介しました。鶏肉だけに下味をつけて、そら豆にはつけずに。味のコントラストを楽しむ炒めものです。

そら豆と鶏肉の炒めものの材料(2人分)

 

そら豆(さやつき) 400g(正味120g)
鶏もも肉 100g
<下味>
大さじ1
小さじ1/3
片栗粉 大さじ1
サラダ油 大さじ1
こしょう 少々
大さじ2

 

 

そら豆と鶏肉の炒めものの作り方

1.そら豆(さやつき 400g(正味120g))はさやから出して薄皮をむきます。

鶏もも肉(100g)は包丁の根元で細かく叩いてひと口大に切り、酒(大1)、塩(小さじ1/3)で下味をつけ片栗粉(大1)を混ぜます。

2.フライパンにサラダ油(大1)を入れて火にかけ、鶏肉を入れて弱火で炒め、取り出します。

そら豆と分量の水(大2)を加えて火を通し、こしょう(少々)をふり、鶏肉を戻し炒め合わせます。

3.完成。

このページの先頭へ