じゃがいも餅

スポンサーリンク

じゃがいも餅

じゃがいも餅

料理名 じゃがいも餅
番組名 おかずのクッキング
料理人 柳原尚之
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年1月9日(土)

 

噛んで美味しい

おかずのクッキングでは、柳原尚之さんが噛んで美味しい「じゃがいも餅」の作り方を紹介。もっちりしているのに噛みやすく、飲み込みやすい。すりごまの甘いごまだれをかけていただきます。じゃがいもを茹でてからすりつぶし、茹でて、焼き目をつけます。茹でたままでも食べられますが、焼くことでさらに餅のような香ばしさと食感になります。

スポンサーリンク

じゃがいも餅の材料(2人分)

 

じゃがいも 300g
小麦粉 50g
白ごま 大さじ4
砂糖 大さじ3
醤油 大さじ1
海苔 大判1枚
サラダ油 少々

 

 

じゃがいも餅の作り方

1.じゃがいも(300g)は皮ごと茹でて、細串が入るほどになったら取り出し、皮を剥いてから粗熱をとる。

※じゃがいもは細串が通るまで茹でる

-

2.1をすり鉢でよくつぶして混ぜ、小麦粉(50g)を少し残して数回に分けて加えて、よく混ぜる。

-

じゃがいも餅3.2を8等分にして、残りの小麦粉で打ち粉をしながらお好みの形に整える。熱湯で茹で、浮いてから2~3分待って取り出し、水気をきる。

※熱湯で茹で小麦粉に火を通す

-

4.フライパンにサラダ油(少々)を熱し、3のじゃがいも餅を入れて焼き目をつけて焼く。

-

じゃがいも餅5.小鍋にごまを入れてきつね色になるまで煎り、すり鉢に入れてよくすり、砂糖(大3)、醤油(大1)を加え、さらにすり混ぜる。

※ごまはきつね色になるまで気長に煎る

※形がなくなり油が出るまでよくする

-

じゃがいも餅6.4のじゃがいも餅に5のごまだれをかけ、8等分にした海苔(大判1枚)を巻く。器に盛り、じゃがいも餅の完成。

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ