さば大根

スポンサーリンク

さば大根

さば大根

料理名 さば大根
番組名 おかずのクッキング
料理人 笠原将弘
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年2月25日(土)

 

てりてりの大根と香ばしいサバ

おかずのクッキングでは、笠原将弘さんが「さば大根」の作り方を紹介しました。さばと大根を煮ました。煮汁を含んだてりてりの大根と、1度焼いたさばの香ばしさが美味しい新定番になる一品です。

スポンサーリンク

さば大根の材料(4人分)

 

サバ 半身
大根 1/2本
さやいんげん 6本
サラダ油 大さじ1
<煮汁>
400ml
200ml
醤油、みりん 各100ml
砂糖 大さじ1

 

 

さば大根の作り方

1.大根(1/2本)は皮をむき、3cm厚さの半月切りにし、水からやわらかくなるまで下茹でしてざるに上げ、湯をきります。さやいんげん(6本)は半分に切ります。

 

-

2.サバ(半身)は骨を取って2cm幅くらいに切ります。フライパンにサラダ油(大1)を入れて中火にかけ、サバを皮目から入れて、香ばしく焼き、すべて裏返したら火を止めます。1分ほどしたら取り出します。

さば大根

-

3.フライパンをキッチンペーパーで拭きます。1の大根、2、煮汁の水 400ml、酒 200ml、醤油、みりん 各100ml、砂糖 大さじ1を入れて火にかけ、煮立ったら中火にして落とし蓋代わりにアルミホイルをかぶせ、15分ほど煮ます。

いんげんを加えてさらに10分ほど煮ます。火を止めて冷めるまでおきます。

さば大根

-

4.食べる前に温めて器に盛ります。

さば大根


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

さばの人気レシピ

第1位

和食の定番のさばの味噌煮

和食の定番のさばの味噌煮

ほかの青魚に比べてサバのDHAは、群を抜いてたっぷり含まれていると言われています。 そのサバを使って味噌煮にしました。

第2位

ご飯食べ過ぎるかも・・!?サバの甘辛煮付け♪

ご飯食べ過ぎるかも・・!?サバの甘辛煮付け♪

煮汁がとろ~とするまで煮込むと、サバに味が良く染みておいしいです。ご飯のおかずにもってこいかもです。

第3位

庶民の塩サバを「高級料亭風」にする焼き方

庶民の塩サバを「高級料亭風」にする焼き方

そのままでも美味しい塩サバをさらにグレードアップさせる焼き方です。庶民的な材料を工夫次第で高級にというのが料理の醍醐味。

第4位

くさみ抜き&フライパンで簡単★美味しいさばの塩焼き

くさみ抜き&フライパンで簡単★美味しいさばの塩焼き

グリルやオーブンがなくても作れる簡単レシピ。下処理で独特のくさみを軽減し、シンプルな味付けでさば本来の旨みを堪能できます。ご飯にお弁当に、お酒の肴にお勧めです。

このページの先頭へ