さといものグラタン

スポンサーリンク

さといものグラタン

料理名 さといものグラタン
番組名 おかずのクッキング
料理人 土井善晴
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年11月26日(土)

 

ねばりを生かして洋風に!

おかずのクッキングでは、土井善晴さんが旬の里芋を使って、「さといものグラタン」の作り方を紹介していました。煮物に使うことの多い里芋を柔らかく茹でてから粗くつぶし、グラタンにします。ホワイトソースを使わずに、バター・小麦粉・牛乳でのばして、グラタンに仕上げます。里芋のねばりを生かして洋風の料理に大変身!

スポンサーリンク

さといものグラタンの材料(2~3人分)

 

さといも 5~6個(350g)
玉ねぎ 1/2個(80g)
ベーコン(スライス) 2枚
バター 15g
ナツメグ 小さじ1
小さじ2/3
こしょう 適量
小麦粉 大さじ2
牛乳 2/3カップ
ピザ用チーズ 40g

 

 

さといものグラタンの作り方

●下ごしらえ。さといも(5~6個(350g))は茹でて皮をむき、大きめのさいの目切りにします。玉ねぎ(1/2個(80g))、ベーコン(スライス 2枚)は、みじん切りにします。

1.鍋にバター(15g)、玉ねぎを入れて火にかけ、透き通る程度に炒めて、さといも、ベーコンを加えてなじませます。

2.小麦粉(大2)を振り込んで炒りつけ、ナツメグ(小1)、塩(小2/3)、こしょう(適量)をしてなじませ、牛乳(2/3カップ)を3回ほどに分けて加え、鍋底から混ぜながら火を通してのばします。

さといものグラタン

3.グラタン皿に流し入れてピザ用チーズ(40g)をかけ、250℃の高温のオーブンに入れて10分焼きます。

4.取り出して、さといものグラタンの完成。

さといものグラタン


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ