いそべハムカツ

スポンサーリンク

いそべハムカツ

いそべハムカツ

料理名 いそべハムカツ
番組名 おかずのクッキング
料理人 笠原将弘
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年7月1日(土)

 

辛子の辛みがアクセント!

おかずのクッキングでは、笠原将弘さんが「いそべハムカツ」の作り方を紹介しました。ハムと焼き海苔を組み合わせたハムカツです。ハムには練り辛子とみりんを合わせたものを塗ります。焼き海苔の香りと辛子の辛みがアクセント!

スポンサーリンク

いそべハムカツの材料(2人分)

 

ハム 12枚
焼きのり(全形) 1/2枚
A
練り辛子 小さじ2
みりん 小さじ1
小麦粉 適量
パン粉 適量
溶き卵 1個分
揚げ油 適量
キャベツ(せん切り) 適量
レモン(半月切り) 1切れ
生姜(すりおろし) 1片分(10g)
醤油 少々

 

 

いそべハムカツの作り方

1.焼きのり(全形 1/2枚)は8つの正方形に切ります。Aの練り辛子(小さじ2)・みりん(小さじ1)を混ぜ合わせてハム(12枚)に塗り、のり、ハムの順に重ね、Aを塗り、のりをのせ、ハムをのせます。

同様に全部で4組作ります。

いそべハムカツ

-

2.小麦粉(適量)、溶き卵(1個分)、パン粉(適量)の順に衣をつけ、170℃の揚げ油で3分ほど揚げ、油をきります。

いそべハムカツ

-

3.2を半分に切って器に盛り、キャベツ(せん切り 適量)、レモン(半月切り 1切れ)、生姜(すりおろし 1片分(10g))、醤油(少々)を添えます。

いそべハムカツ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ