あさりだし豆腐のおひたし

スポンサーリンク

あさりだし豆腐のおひたし

あさりだし豆腐のおひたし

料理名 あさりだし豆腐のおひたし
番組名 おかずのクッキング
料理人 笠原将弘
放送局 テレビ朝日
放送日 2017年5月13日(土)

 

絶品だしでいただく

おかずのクッキングでは、「賛否両論」の笠原将弘さんが「あさりだし豆腐のおひたし」の作り方を紹介しました。旨みたっぷりのアサリのだしで豆腐を煮ます。

スポンサーリンク

あさりだし豆腐のおひたしの材料(2人分)

 

アサリ(殻つき) 300g
絹ごし豆腐 1丁
長ねぎの斜め薄切り 1/2本分
A
500ml
100ml
昆布 5g
B
薄口醤油、みりん 各大さじ2
すだちの薄切り 4枚

 

 

あさりだし豆腐のおひたしの作り方

1.アサリ(殻つき 300g)はバットに重ならないように入れ、1%程度(水500mlに塩小さじ1くらい)の塩水をひたひたに注ぎます。アルミホイルをかぶせて蓋をし、最低1時間、できれば2~3時間おきます。砂抜きしたら殻をこすり洗いします。

 

-

2.鍋に1、Aの水(500ml)・酒(100ml)・昆布(5g)を入れて中火にかけ、アサリの殻が開いたらアクをすくいます。ざるでこしてアサリのだしとアサリに分け、殻から身を取り出します。

あさりだし豆腐のおひたし

-

3.絹ごし豆腐(1丁)は水気をキッチンペーパーで拭き、4等分に切ります。

 

-

4.アサリのだしにBの薄口醤油、みりん(各大さじ2)を入れて火にかけ、長ねぎを入れてさっと火を通し、3を加えて煮立たない程度に10分ほど煮ます。

アサリの身を戻し入れ、そのまま冷まします。

あさりだし豆腐のおひたし

-

5.器に盛り、すだちを飾りあさりだし豆腐のおひたしの完成。

あさりだし豆腐のおひたし


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ